歯医者

歯周病を治す

歯周病は放っておいても治すことができる病気ではありません。一般的に歯周病になっている人は炎症が骨まで達しているので、歯医者に通い、なるべく早く治療する必要があるのです。

Read more »

歯並び

歯医者の仕事

歯医者とは、そもそもどのようなことを仕事としているのか、というと、歯が痛くなってしまった患者の痛みを消し、健康的な歯を取り戻す仕事なのです。それらをさらに細かく分類し紹介します。

Read more »

歯の掃除

治療の期間

歯医者の治療は病院などと比べ遅いと感じる人も多いでしょう。その理由はたくさんあります。このページでは、治療が長引いてしまう理由をわかりやすく解説しているので、歯医者に行く前に読んでおくと参考になるでしょう。

Read more »


歯科衛生士について

医療ガム

歯医者は、手術を担当する仕事ですが、その他にも、歯科には様々な仕事を担当している人がいるのです。
例えば、歯科助手であるその人たちは、医師に治療器具を渡したり、医師の手が届かないところをサポートしたりする仕事を担当します。
それとは、別に歯科衛生士という資格を持った人も働いており、これは国家資格なのです。
歯科助手は資格も必要ないので、誰でも採用することができるのです。
このような歯科助手が悪いわけではありませんが、あまりにも歯科助手が多く、歯科衛生士が居ない歯医者は利益のことばかりを考える可能性があるので注意が必要です。

歯医者は、1人の患者を治療するとき、最低1人の歯科助手か歯科衛生士を付けます。
このとき、歯医者1人ではできないことを歯科衛生士や歯科助手に任せることになりますが、あまりにもサポート役の助手が多いと流れ作業になってしまうこともあります。
基本的には、2人で手術をしてくれる歯医者なら安心して治療を任せることができます。
まず治療をしてもらうときにこのようなポイントをチェックしてから歯科を選ぶと良いでしょう。

歯医者では、かぶせもののことをクラウンと呼ぶこともありますが、このかぶせものは保険が適用されないので、高額となっていることもあります。
そんなクラウンには様々な種類があり、それぞれ特徴が異なります。
金属を使わないクラウンは、セラミックを使っているものが有名です。
方をとってしっかり作ることで、美しい歯並びを実現することができます。
フレームに金属を入れることで、末永く使うことができるかぶせものをメタルボンドクラウンといいます。
これらのクラウンを歯に付けるには、歯医者の手術が必要ですが、歯科衛生士もそのサポートをしてくれます。

歯医者が怖いという人でも気軽に通える桃谷の歯科で困った虫歯の治療をしましょう。自分にピッタリの治療をしてくれるのがとっても安心ですよ。


昔の歯ブラシ

安心できる治療

歯は顔の中でも特に印象を左右するパーツなのです。そんな歯を命と同じぐらい大切にする芸能人やモデルの人は、常に歯の手入れを欠かすことがありません。歯に異変を感じたら安心して生活ができるよう歯医者に通うことが大切です。

Read more »

様々な歯ブラシ

治療費について

歯の治療は高額なものが多いと思っている人は多いでしょう。歯医者によっては、低価格で済ませることもできるので、事前に保険のことを知っておく必要があります。また、診療の違いを理解しておくと歯医者を選びやすくなります。

Read more »

歯ブラシと歯磨き粉

最新の治療法

歯医者では、虫歯を削ったり、抜いたりして治療するのが、当たり前でした。しかし、現在は医療の発展により、人に全く影響を与えることなく、殺菌する治療法が開発されているのです。そんな最新治療を紹介します。

Read more »